東京ソラマチ(東京スカイツリータウン)の知育に良いお店

「東京ソラマチ」をご存知ですか?東京スカイツリータウンの中にある商業施設です。

東京スカイツリータウンの中には他にも
・水族館
・プラネタリウム
・オフィス
などがあります。

東京ソラマチの公式サイト

東京ソラマチには観光客向けのお店も色々入っています。

外国人観光客を意識して和風のユニークなお店が多いので、他の商業施設にはない魅力があります。

お客さんは大人だけのグループが多いかと思いきや、子連れも多いです。

お店の中にはキャラクターショップも多いし、子ども向けのイベントなども定期的に開催されています。
先日は期間限定でできていた「ふわふわ遊具の遊び場(有料)」で子どもを遊ばせてきました。

今回はその「東京ソラマチ」の知育に良いお店についてご紹介します。

東京ソラマチへのアクセス

東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」正面口

東武スカイツリーライン・半蔵門線・京成線・都営浅草線「押上駅」地下3F B3出口・A2出口

「東京ソラマチ」の知育に良いお店

戦国魂 天正記

4F イーストヤード 10 番地

戦国グッズの専門店です。戦国時代好きには超テンションが上がるお店だと思います。

戦国武将の兜や家紋などをモチーフにしたグッズ(Tシャツやタオルや文房具など)などがたくさん並んでいます。

個人的には人気漫画・アニメである『ねこねこ日本史』のグッズが可愛くておすすめです。

戦国関係のポスター(例えば昔の地名が描かれた日本地図)など、日本史の勉強になるものもあります。

浅草 飴細工 アメシン

4F イーストヤード 11 番地

飴細工の専門店です。運がよければ実演も見ることができると思います。

色々な飴細工が置いてありますが、お店の方のおすすめは「うちわの形の飴」と「ボンボン飴」だそうです。

うちわ飴は季節のモチーフが描かれていてとても素敵です。賞味期限が長めなので、しばらく飾っておいて、季節外れになったら食べるのが良さそうです。

ボンボン飴は飴の中央に液体が入っています。お酒入りもありますが、子どもが食べられるノンアルコールのものもあります。

こちらは狭いお店ですが、浅草(花川戸)に本店があり、そちらでは体験教室もやっています。

東京ソラマチから浅草までは近いので、気に入った方はそちらにも足を運んでみたらいいかもしれません。

元祖食品サンプル屋

4F イーストヤード 10 番地

日本発祥の「食品サンプル」をたくさん扱っています。

アイスクリームが逆さまに刺さったパンケーキやこぼれたラーメンなど面白い作品も展示されています。

完成度が高く芸術品に近いような商品から、手頃なサイズの商品まで様々なものがあります。

店内で食品サンプル製作体験もできます。

自分でつくる食品サンプルキット「さんぷるん」を買って帰れば自宅で作ることもできます。

ナノブロックストア

4F イーストヤード 10 番地

世界最小級ブロック「ナノブロック」の初の専門ストアです。

色々な作品も展示してあって、見るだけでも楽しいです。

うちが先日行った時はスカイツリーでエヴァンゲリヲンのイベントをやっていたためか、エヴァンゲリヲン関係の作品がいくつか展示されていました。

NHKキャラクター ショップ

4F ウエストヤード 4 番地

NHKで放送されている子ども向け番組やアニメのキャラクターグッズを扱っています。

いないいないばあっ!、ガラピコぷ〜、みいつけた!、おさるのジョージなどなど

人気のキャラのグッズは大型スーパーなどでも手に入りますが、「ピタゴラスイッチ」「びじゅチューン!」などのグッズはレアですよね。

好奇心の部屋

4F イーストヤード 12 番地

※個人的にイチオシのお店なのですが、期間限定でやっているお店です。今回は2021年03月21日に閉店予定。
以前も期間限定で開いていたお店なので、閉店後もまた戻ってきてくれることを望みます。

知的好奇心(特に理系)をくすぐる色々なものが置いてあってテンションが上がります。猫グッズとかもあるので猫好きの方にも。

シュライヒ社の動物フィギュア、知育に良さそうなカードゲームやブロックやパズル、世界地図や日本地図、地図記号を使ったアイテムなどがおすすめです。


<追記>
ここでは紹介していませんが、「ポケモンセンター」や「東京こども区 こどもの湯 ~史上最大級のボールプール温泉~」なども東京ソラマチの中で子どもたちに人気のスポットです。

博物館、科学館のようなスポットも

東京ソラマチにはプラネタリウム以外にも、以下のような博物館や科学技術の展示スペースがあります。

・郵政博物館
https://www.postalmuseum.jp/

郵便に関する博物館です。常設展示、企画展示、手紙ラウンジ、イベントスペース、ミュージアムショップなどがあります。

うちはまだ行ったことがないのですが、日本最大の約33万種の切手展示をいつか見てみたいです。


・千葉工業大学 東京スカイツリータウンキャンパス
http://www.it-chiba.ac.jp/skytree/

8F イーストヤード 12 番地

千葉工業大学による最先端の技術が体験できるスペースです。ロボットや宇宙に関する展示が中心です。