関東最大級の温泉施設!スパジャポの感想・体験談2022

科学館・水族館・その他遊び場

関東エリア最大級の天然温泉・岩盤浴施設のスパジアムジャポン(スパジャポ)に初めて子どもたちと行ってきました!
最新の設備が色々あってとても楽しかったです。
これから行く方のために利用方法などをまとめておきます。

スパジアムジャポンへのアクセス

スパジャポへは車で行く人が多いと思います。住所は東京都東久留米市上の原2-7-7です。

※カーナビで検索が困難な場合、西友東久留米店(東京都東久留米市上の原1-4-17)で検索すると良いようです。

電車で行く場合は、東久留米駅・田無駅・志木駅・朝霞台駅から無料シャトルバスが出ています。

バスの時刻表

スパジアムジャポンの営業時間

開店は平日が朝9時から、土日祝が朝8時から
閉店は金・土・祝日の前日が深夜2時まで。それ以外は深夜1時までです。

休日に行きたいけど混雑を避けたいなら、土曜日の朝なら比較的空いているようです(スタッフさんに聞きました)

スパジアムジャポンの入館方法

1、2階は駐車場になってるので、まずは3階の受付まで上がってください。

3階ゲートの自動ドアのところで除菌ミストが出ていて子どもたちが喜んでました。

3階の施設

中に入ったら、まずは靴をロッカーに入れます。

靴ロッカーは鍵(=ICバンド)のついているところが開いているので、そこを探して使ってください。一人1つ使います。
※3歳までの子どもは入浴が無料なので、靴ロッカーも保護者と一緒に使ってください。

靴を預けたらICバンドをタッチして券売機でチケット(入浴料や岩盤浴やタオルレンタルなどの好きなもの)を買います。

ここはその場でお金を支払う必要があります。

その他の館内での支払い(飲食やマッサージなど)はICバンドでツケにできるので、最後に精算します。

館内着やタオルなどは券売機近くのカウンターで受け取ります。
館内着は4種類(3種類で1種類は色違い)から選べますが、130センチ以下は1種類のみです。

3階にはフードコートや食事処、リラックスコーナー、小さなゲームコーナーなどがあります。

我が家はフードコートでステーキやオムライスを食べました。

他にもラーメンやアジア料理などがありました。

4階の施設

4階のメイン施設は脱衣所とお風呂です。

お風呂は高濃度炭酸泉、炭酸ヘッドスパ、ジェットバスなど種類が多くて楽しいです。露天風呂も種類が豊富で、季節の薬膳湯、壺湯(1人で入るバスタブのようなもの)、電気風呂、シルク風呂などがあります。
サウナも2種類(蒸気サウナとミネラル塩サウナ)あります。

体を洗うところのシャワーは一部ミラブルのシャワーヘッドだったので、気になっていた製品が使えて良かったです。


【正規品】サイエンス ミラブルプラス ミラブルplus ウルトラファインミスト 塩素除去機能付き トルネードスティック シャワーヘッド シリアルナンバー入り ラッピング対応可 あす楽

子どもたちには氷の出てくるアイスディスペンサーコーナーが人気でした。

<入浴時の注意点>

・レンタルタオルを使いたい場合、入館時に券売機でチケットを買ってください。300円です。

・メイク落としや化粧水、乳液、ヘアミルクなどは置いてあるので持って行かなくて大丈夫です。

ただ、折りたたみヘアブラシは有料100円で買う形なのでご注意ください。

・脱衣所では自販機に色々な飲み物が売ってて冷水機もありましたが、牛乳がけっこう種類豊富で(いちご牛乳など)人気なようでした。

脱衣所の自動販売機では他にもコンタクト保存液、歯ブラシ、洗顔料、フェイスパック、ショーツ、カミソリ、ソックス、ナイロンタオルなども売ってました。フェイスタオル(150円)バスタオルの販売もありました(500円)

5階の施設

5階(M5階)は岩盤浴、漫画コーナー、カフェコーナーです。ここは岩盤浴を申し込んだ人しか入れない(幼児は岩盤浴が利用できないので無料で利用できる)ので、またゲートがあってICバンドをタッチします。

ここでは漫画をネットカフェ顔負けってくらいたくさん読めます(3万冊あるそうです)

紙の本に加えて、自分のスマホでデジタルでも読めるようです。
漫画がどこに置いてあるかの検索はQRコードを読み込んで自分のスマホでします。

漫画を読んだりリラックスするための席は色々あって、それもこの施設の売りのようです。モニターがついていてテレビが見られたり、2段ベッドみたいになっていたり、椅子が鳥籠みたいなデザインになっていたりとおしゃれで隠れ家みたいでとても楽しいです。

全体的に森のイメージになっています。

ここの階の屋外に「グラウナ」というグランピング+サウナエリアもあります。つまりはテントの中がサウナになっているということです。
写真の透明な建物もサウナです。

サウナは自分でアロマ水を汲んでかけて、蒸気の発生を調節できます。

岩盤浴は茶色のバスタオルを敷いて利用します。漫画や雑誌を岩盤浴にも持ち込むことができるので退屈せずに過ごせそうです。

岩盤浴の入口前に鍵付きペットボトル冷蔵庫があります。利用は無料です。

岩盤浴は小学生から利用できますが、子どもたちは暑がってほとんど利用しませんでした。中央に氷の盛ってあるクールダウンルームは子どもたちも涼しいと気に入っていました。

スパジアムジャポンの退館方法

タオルは3階のフロントの反対側あたりのカゴに返却します。 

精算機もその横にあります。ICバンドをタッチして精算します。家族全員分いっぺんに精算できます。

ICバンドをタッチしてゲートを通って退館します。

ICバンドで靴ロッカーを開けて靴を取り出します。靴ロッカーの鍵を開けたらICバンドはロッカーに残ります。

スパジャポに関するメモ

・飲食物は持ち込み不可です。

・雨の日は鍵付きの傘立てに傘を置けます(1階と3階の両方にあり)

・3階受付近くに指紋認証式貴重品ロッカーがあります。

・3階の1番奥に授乳室があります。ミルクもここで作ることができます。

・5階の漫画コーナーの近くに無料のスマホ充電、小物ロッカーがあります。

スパジャポの感想

まだオープンして3年ちょっとなので、とてもきれいでした。(まだ新しいのに一部リニューアルもして新しい設備になっているようです)

今回はお風呂と食事と一瞬岩盤浴と漫画を読むとで5時間程度滞在しましたが、まだまだ飽きずにいられそうでした(館内が広いので、どんな施設があるのか見て回るだけでもけっこう時間がかかります)

子どもたちも気に入っていたので、また近いうちに行きたいなと思います。

今回利用していませんが、マッサージやエステもあります。今度大人だけで来た時は利用してみたいなと思いました。