キッザニア東京のEnglish Wednesday!(英語体験の多い水曜日)はいいことだらけ?

うちの子3歳は最近、職業体験テーマパークのキッザニアにはまっています。

先日初めて水曜日のキッザニア(English Wednesday!)に行ってきたので、その感想を書きたいと思います。

IMG_9073

キッザニア東京のEnglish Wednesday!とは?

簡単に言うと、「水曜日は普段よりも英語で体験できる職業が多い」ってことです。
(体験の説明が英語になるだけで、体験内容は普段と同じです。)

普段も英語で体験できる職業が日替わりで毎日7つ位あるのですが、水曜日はそれが30種類以上になります。

水曜日に英語で体験できる職業一覧 ※2016年3月現在

印刷工房
エコショップ
絵の具屋
お菓子工場
カーデザインスタジオ(カーモデラー)
カーライフサポートセンター
ガソリンスタンド
クライミングビルディング(キーメンテナンス)
歯科医院
消防署
警備センター
劇場(ファッションモデル)
出版社
商店街:画材屋
商店街:花屋
食品開発センター
スポーツクラブ(チアリーディング)
ソフトクリームショップ
宅配センター
デパート(レジ)
バナナハウス
動物病院(入院管理)
発明工房
ハンバーガーショップ
飛行機(パイロット・キャビンアテンダント)
ピザショップ
筆記具屋
病院(看護師)
ファッションブティック
ベーカリー
ボトリング工場
マジックスタジオ(テーブルマジック)
ミルクハウス
街時計
名刺屋
料理スタジオ
理容店(理容師・お客さん)

E@K Activityって何?

英語で行う体験のことを、キッザニアではE@K Activityと呼んでいます。

ちなみに、英語で体験と言っても、大事なところは日本語でも少し説明があるので、英語が分からない子どもが体験してもそんなに困りません。

E@K Activityでは、体験の後にもらえるお仕事カードも英語版がもらえます。

IMG_9278

英語が読めるようになったお子さんには良い勉強になりますね!

IMG_9277

水曜日のキッザニアはいいことだらけ?

早期英語教育を受けているお子さんなら特に、水曜日のキッザニアはいいことだらけだと思います。
例えば、以下のようないいことがあると思います。

・たいてい水曜日は空いている。
水曜日は親が仕事を休みにくいし、英語体験の多い「特殊な日」なので、幼稚園などの団体客が入りにくいためだと思われます。

・水曜日の方がスタッフが親切(な気がする)
普段より空いているし、外国人の方の方が積極的なコミュニケーションが上手いのでそう感じるのかもしれません。

・英語で子どもとコミュニケーションを取るための専用スタッフがいる
水曜日は英語を話すスタッフが青いポロシャツを着て街中を歩いているので、見かけたらぜひ話しかけてみてください。

・子どもの中にキッザニア=英語で遊ぶ場所、というイメージができる
普段だと、英語の体験は避けるお子さんがいるかもしれませんが、水曜日ならそうはいきません(笑)

キッザニア水曜の楽しみ方の実例

2月のとある水曜日に行った時の例です。

IMG_9276

空いていたので、人気の食べ物系職業やモデルなども入っているのに1日でこれだけ体験できました。

★ピザショップ

IMG_8972

★絵の具屋

IMG_8993


★街時計ダンサー

デパート(買い物)

IMG_9036


(食事)

★劇場(ファッションモデル)

IMG_9030


★スポーツクラブ(テニス)

銀行(お金を預ける)

★観光バス

IMG_9038


★ミルクハウス

IMG_9055


★ベーカリー

IMG_9066