東大卒パパをはじめとする、このブログの家族ってどんな人達?

ありがたいことに、このブログも少しずつアクセスが増えてきています。
なので、今さら感もありますが、ここで改めて家族の自己紹介をさせていただきます。

パパについて


リカちゃん ドール LD-20 やさしいパパ

東京生まれ。東大卒。
趣味は仕事。今一番興味があることは、家の購入。

受験のため、小4から有名進学塾に通っていました。小学生の頃少しだけ公文の教室にも通ったことがあるそうですが、続かなかったそうです。
しかし、自分の子どもには公文をやらせてみたいそうです。

仕事が忙しく子どもと過ごす時間はあまり取れないのですが、子どもの教育にはこだわりがたくさんあるようです。

なのでうちでは新しく教材を買ったり、通信教育を始めたりする時などはパパの承認を得る必要があります。

(英才教育をしている家庭で、ママだけ熱心でパパは全く口を出さないという話もよくを聞きますよね。それだとママは責任重大ですが、方針がぶれないのでいいなと思います。
うちは夫婦でよく意見がぶつかります)

勉強ができる人って神経質なイメージがあったのですが、うちの旦那は超おおざっぱです。字も丁寧に書かないので、伝言メモが判読不可能です。

ファッションが苦手で、パパが着替えさせると、子どもが上下ともに柄とか、変な組み合わせの服を着ていることがよくあります。(まあある意味、流行のタッキースタイルですね)

クイズ番組を一緒に見ていると、マニアックな問題に正解するので「さすが」と思いますが、ファッション用語は何も知りません。

この間「カットソー」が通じませんでした(笑)

ちなみに、このブログではパパと呼んでいますが、実際子どもには「お父さん」と呼ばせています。
(ママも同様に「お母さん」と呼ばせています)

ママについて


リカちゃん ドール LD-19 きれいなママ

田舎生まれ。まあまあな大学卒。

第一子を産むのが早くも遅くもなかったので、同年代の読者の方は多いと思います。

小学校低学年からスイミングを習っていたため、運動音痴なのに泳ぐのだけ得意です。子どもにもスイミングをやらせています。

ミーハーで、メイクやファッション、インテリアなどが好きですが、あまり裕福でない家で育ったため節約が体に染みついており、あまり高い物は買いません。

今一番興味があるのはアンチエイジングです。そういえば教育も美容も、お金をかけようと思えばいくらでもかけられるけど、かけたお金と成果との相関性が分かりづらいのが似ていますね。

このブログはママがやりたいと言い出し、ほとんどの記事を執筆しています。ママが主に執筆しているのに、パパの大学名を借りててすみません。

一応ママの書いた記事もパパの監査が入っています(パパが定期的に読んでいて、変なことを書くと指導が入ります)

ブログを始める時、パパと「身バレして家族に迷惑をかけないこと」という約束をしました。

そのため情報をぼかすことがあります(例えば子どもの性別や、私の出身地など)しかし、嘘の情報は書いていません。

まだまだ日本社会は「出る杭は打たれる」ところがあると思っているので、リアルな知人には旦那の出身校や子どもに英才教育をしていることはめったに話しません。

相手がかなり教育熱心だなと分かって初めて、お互い情報交換をするようにしています。

第一子

2012年生まれ


リカちゃん ドール LD-25 ようちえんりくくん

この記事を書いている2017年1月現在は幼稚園の年少です。

受験して入るような幼稚園ではないですが、わりと勉強や運動に力を入れている園に通っています。

性別をぼかすためにブログでは一応「第一子」と呼んでいます。(過去のブログ記事を読めば分かるかとは思いますが…)

※昔の記事で、うちの子と呼んでいる場合は第一子のことです。

<今までにした習い事>

リズム遊びの「リトミック」(2歳代の1年間、月1~2回)

幼児教室「講談社すこやか教室」(3歳代の半年、週1回)

スイミングスクール(3歳から現在まで、週1回)

英会話スクール「キッズデュオ」(年少の夏休みや冬休み)

<通信・家庭用教材>

通信教材「こどもちゃれんじ」(babyコースから現在まで、取ったりやめたり)

通信英語教材「こどもちゃれんじEnglish」(2歳向けのぽけっとコースと年長向けのじゃんぷコース)

家庭用英語教材「ワールドワイドキッズ」(2歳代で購入)

家庭学習教材「七田式プリント」(2歳代から難易度Aを始め、現在Cまで終了)

通信教材「ポピっこ」※お試し程度に数カ月

家庭学習教材「キディトレイン」※お試し程度に年長用を4回分

※年中からは公文、ヤマハのピアノを始めることを検討しています。

趣味は知育菓子作りと職業体験テーマパークのキッザニア通い。

知的なことに早くから関心を示しましたが、反面とても繊細で、こじらすと大変なことになります。トイレトレーニングは本当に苦労しました。
おかげでトイレトレーニングに詳しくなり、「トイレトレーニングの方法まとめ その1:基本編」などの記事が書けました

また、赤ちゃんの頃からとにかく寝ない子で、良く寝る子のママを本当に羨ましく思っていました。

家庭での早期教育を受けていろんなことが早くからできるようになっていますが、空気を読むタイプなのか、他のお友達と遊んでいる時はめったにそれを出しません。
(例えば、遊びの中でひらがなを書いてみせたりはしない)

なので、ママ友からしたら「おとなしめな普通の子」だと思います。なかなかステルス能力が高いな、と評価しております。

ちなみに、たまにブログで使っている↓の写真の男の子はフリー素材です。足成というサイトでモデルさんをしている賢太郎くんという男の子です。可愛いですよね。

a0001_017078

そのことを「このサイトについて(最初にお読みいただきたいこと)」のページには書いていたのですが、うちの子だと誤解していた方がいらっしゃったら申し訳ないです。

第二子


リカちゃん ドール LD-26 みつごのあかちゃん スヤスヤかこちゃん

2015年生まれ(早生まれなので上の子と2学年差です)

性別をぼかすためにブログでは「第二子」と呼んでいます。

早生まれなので心配しましたが、パパが「何もせず飛び級できるんだからいいこと」と言ってくれました。

この記事を書いている2017年1月現在は、しまじろうをこよなく愛する1歳児です。

趣味はコードの引っこ抜きとママのカバンのガサ入れ。

上の子よりやんちゃで、喜怒哀楽が激しく、イスから落下したり、品質保持剤を食べたり、毎日何かやらかしてくれます。

品質保持剤は躊躇なく口に入れる癖に、アンパンマングミなどについているオブラートは必死にはがします。

最近ちょっと成長し、汚れたお皿を食器棚に戻すような気配りも時々見せてくれます。

うちの家族について分かる他の記事

私たち夫婦が「勉強ができる」理由

今思えば、よくもまあこんな調子に乗ったタイトルをつけたものですね(恥)

この記事ではお互いの育った家庭(両親の性格など)についても書いています。