バレンタインにも!お家で簡単チョコバナナの作り方と、進化系チョコバナナの話

バレンタインは子どもと手作り

もうすぐバレンタインですね。うちは子どもと一緒に、何かかるーく手作りしようと思っています。

バレンタイン(=チョコをたくさん食べるチャンス!)を一番楽しみにしてるのは、パパより子どもの方なので、子どもがおいしく食べられるチョコメニューがいいと思っています。

その候補として、チョコバナナを作ってみました。

チョコバナナはよく縁日の屋台で売ってるので、前からうちの子が憧れていました。

私は以前、屋台を真似て溶かしたチョコをスプーンでつけて作ってみたことがあるのですが、あまり良い出来ではありませんでした。

なので、今回は専用のキット「サンライズ おうちで簡単 チョコバナナ」を使いました。

キットに入っているものはこんな感じです。

IMG_1356

チョコと棒とトッピングがついているので、他に用意するのはバナナ3本だけでした。
(バナナ3本をそれぞれ半分に切って、6本のチョコバナナができます。)

IMG_0369

作り方

バナナは冷蔵庫であらかじめ冷やしておきます。

バナナを切って、棒を刺します。
(うちではナイフを与えて子どもに切らせています。なので全然2等分になっていません。)

IMG_7411

チョコの入った袋を60度のお湯で溶かします。
(お湯に3分程度つけたら、取り出して手でもむと溶ける)

この袋が自立するので、そこにバナナをつけて、取り出します。

IMG_8861

(取り出す時に、子どもに任せると棒だけが抜けて困りました。ここの作業は親がやった方がいいのかもしれません。)

トッピングをかけて出来上がりです!

IMG_7347

商品についての感想、その他雑談

●自分で作った時よりきれいにできました!冷蔵庫でバナナを冷やしておくのが、バナナにチョコをきれいにつけるコツのようです。

●バナナは青くて固いものを選ぶと棒が取れにくいと思います。

●屋台のチョコバナナは、トッピングとして「チョコのカラースプレー」ではなく、「カラーシュガー」を使う方が多いみたいです。なので、このキットも、カラーシュガーが入っています。

共立 ミックスカラースプレー 500g

見た目は似ていますが、カラースプレーよりカラーシュガーの方がカリカリ、ジャリジャリした面白い食感になります。シュガーは固いので、私はカラースプレーの方が好きです。

屋台のチョコバナナのカラーシュガーは細長い形をよく見かけますが、この商品のカラーシュガーは丸い粒です。

●私はこの商品をスーパーのバナナ売り場の横で見つけました。普段は見かけないので、この時期だけ扱っているのかもしれません。

●自分で材料を用意して作る場合、製菓材料の専門店などで買える「コーティングチョコ」を使うと、溶かす時に微妙な温度調整(テンパリング)が不用で便利です。

【冷蔵便】cotta ルセーラ スイートチョコ(コーティング用) 300g

●自分で材料を用意して作る場合、私はチョコをスプーンでつけましたが、それだと表面がボコボコになりました。
この商品のように、チョコを溶かした容器にバナナをつけるか、お玉でチョコをかけるといいようです。大量にチョコが必要になりますが‥‥。

●刺す棒は、割り箸、竹串でも大丈夫です。自分で材料を用意した時は竹串にしました。
ドック棒という名前で、ホットドックや焼き鳥、チョコバナナに使える太い串も売っています。

木製 ドック棒(100本束) 160mm

●小さいお子さんに棒を持たせなくない場合は、紙コップに入れたり、ポッキーやプリッツに刺す方法があります。

数本まとめて刺したり、半分に折ったものを使ったり、大きいポッキーを使ったり、作りたいサイズで調整してください。

●もっと可愛くしたい場合は、違う色のチョコで線を描くのもいいと思います。屋台のチョコバナナにもそういったものがあります。

進化系チョコバナナ

●屋台のチョコバナナには、すごい色やトッピングの物も出ているみたいです。

チョコが蛍光色だったり、全体を隙間なくトッピングしてあったり、コアラのマーチのような大きめのトッピングがついていたりといろんな工夫がされています。

顔のパーツをつけて、キャラクターにしてあるものもあります。(とんがりコーンの帽子や、ポテチのくち、キャラメルコーンの耳など)

肉を串に刺すように、小さくカットしたチョコがけバナナを数個刺して売ることもあるようです。

●バナナの中に逆にチョコを入れて、あべこべチョコバナナを作れるというおもちゃ「そんな!チョコバナ~ナ」があります。バナナの中にチョコを注入するマシーンです。あまり曲がったバナナではできないようですが、興味のある方は試してみてください。

中に注入するのに推奨されている、ヴェルデ チョコホイップ 100g×4個は単体で買ってもいいと思います。トーストなどに塗ったり、お菓子をデコるのに使えそうです。

もっと気軽にチョコバナナ(もどき)

もっと気軽にチョコバナナを楽しみたい場合、遊べるお菓子のチョコバナナがあります。
「ほらできた!」という商品です。バナナに見立てたソフトキャンディに、チョコとトッピングを飾って遊びます。

コリス ほらできた!チョコバナナ ソフトキャンディ10個入り手作り菓子

たいして遊ぶ要素はありませんが、可愛い見た目に仕上がりますし、味もわりといけます。

IMG_8750

先述のキットで作った本物のチョコバナナと並べてみました。親子みたいで可愛いです。

IMG_8622