2023年 小学生と行く!サンリオピューロランドの攻略法

科学館・水族館・その他遊び場

我が家はサンリオピューロランドが大好きで定期的に訪問しています。
今回は2023年2月に小学生の娘と行ってきた感想を書きます。(※2023年6月追記)

これから子供と一緒にピューロランドに行く方や、ピューロランドを効率良く回る方法を探している方、よかったら参考にしてください。

※今回は前回の来訪からあまり時間が経ってなかったので、前回乗った定番のアトラクションには乗らずキャラとのグリーティングやショーなどを中心に楽しんでいます。
人気アトラクション(キャラクターボートライド等)に乗りたい方は以前書いた『コロナ禍・混雑時のピューロランド攻略法』の記事を参考にしてください。

ピューロランドに行くなら!前日までにやっておくこと

訪問日の入場予約をする

現在のピューロランドは予約が必須になっています(予約にはピューロランドファンクラブ会員登録が必要です)

※来場予約がセットになったチケット(公式eパスポート)を購入する場合はそれでOKですが、他のチケットを用意したり訪問日に窓口でチケットを買う場合、入場予約をお忘れなく

※入場予約は空きがあれば当日でも可能です

チケットを確保する

ピューロランドのチケットは価格変動制を導入しており、日によって料金が変わります。土日より平日の方が安いのですが、同じ平日でも混みそうな日はやや高くなっていたりします。

いくつか候補日がある場合は、見比べて安い日に行く手もあると思います。

チケットは事前購入の方が安くなります。

株主優待券やドラッグストアなどで配布している割引クーポンなどを利用する手もあります。

閉館後の有料ショーを見たい場合は予約をする

最近のピューロランドは閉館後に有料ショー(パレード)があります。以前から名物とされてるものなので(以前は無料でしたが)できれば一度は観てみることをおすすめします。


<2023年6月追記>
ここで紹介している閉館後の有料パレードは、2023年6月17日(土)から開館時間内の11時から開催されるパレード(Miracle Gift Parade)に変更になりました。Miracle Gift Paradeは無料でも観ることができますが、どのエリアも前から3列程度は有料席になっています。混む日に行く場合は有料席を確保した方がいいと思います。

有料ショーの予約には「ローチケ」を使うので

・ローチケ電子チケットアプリのインストール

・ローソンWEB会員登録

が必要になります。早めにしておいてください。

※有料ショーは当日でも空きがあれば席を確保できますが、同じ金額でも事前予約の方が良い席になのでおすすめです

※チケットはパソコンからは買えないので、必ずスマホから買ってください

※チケット代金に加えてシステム利用料や電子チケットサービス料などがかかります

当日のショースケジュールの確認。見たいショーをチェック

公式サイトの運営カレンダーのところで日付をクリックすると、その日の上映ショーが分かります。

それを見て事前にある程度計画を立てておくといいと思います。

レジャーシートを用意する

ピューロランドのショーは劇場内で観る者は席に座りますが、知恵の木周辺で行われるものは席がないので床に座るor立って観ることになります。

床にそのまま座ってショーを観ている人たちもいますが、できればレジャーシートの持参をおすすめします。

ピューロランドに行ったらやること

我が家が来園当日、ピューロランドをどのように楽しんでいるのかご紹介します。

コインロッカーに荷物を預ける

ピューロランドは屋内型なので中はいつも暖かいです。混んでると暑いくらいなので、我が家はいつも入場するとすぐにコートや中で使わない荷物をロッカーに入れています。

200円のロッカーがあるので気軽に利用できると思います(出し入れはできません)

キャラに会う

キャラグリレジデンス

キャラグリレジデンスという比較的新しいアトラクションでは色々なキャラと写真を撮ることができます。

我が家はその日のスケジュールで好きなキャラの登場時間をチェックして、早めに予約をしておきます。

<キャラグリレジデンスのポイント>

・自分の持っているカメラ(スマホ)でキャラと1枚写真が撮れます

・予約時間に行くと中に通してくれますが、中にも列ができており実際の撮影までは待ち時間があります

・キャラとハグはできませんが、ハイタッチはできます

・マスクを外して写真が撮れます

・目線の合った良い写真が撮れるように、小さな子どもに対してはスタッフさんが(写真館の人のように)手を叩いたり誘導してくれます

・スタッフさんにカメラのシャッターをお願いすることができます。連写で撮ってくれます

レディキティハウス

レディキティハウスはキティの家を中を見て歩いて、最後にキティと記念撮影できるアトラクションです。

我が家は混んでいる日は優先的にレディキティハウスに行きます。キティに会えるけどわりと待ち時間が少ないのでおすすめです。

<キャラグリレジデンスのポイント>

・「キティと一緒の写真」を「自分のカメラやスマホで」撮るのはできません
(ピューロのカメラで撮ってもらうか、キティのみを自分のカメラで撮影するかを選択します)

・キティに会ったら初めにキティと写真を撮り、その後でキティと少しだけ触れ合えます

・コロナのせいかキティとのプレゼント交換は今はありません。
以前はお金で花を買って代わりにキティからプレゼントがもらえるというものでした。



写真はレディキティハウスに描かれていたキティちゃんの「ムンクの叫び」オマージュ作品。可愛いですよね。

お昼ご飯はビュッフェ

我が家はピューロランドでのお昼ご飯はだいたい、館のレストラン(ビュッフェレストラン)で食べます。

やや高いためかフードコートが混んでいてもこのレストランは空いていることが多いからです。

フードコートの食べ物も高いので、食べ物・飲み物・おやつ等を頼んだとしたらけっこうかかります。ならビュッフェでいいかなという感じです。

ピューロランドは今「学園」をテーマにしており、館のレストランでも「丼メニュー」が充実してました。

このレストラン、ステージにキャラクターが来てくれるのも名物です。子どもが大喜びです。

レストランの中にはお手洗いやおむつ台もあるので小さなお子さん連れでも快適に過ごせます。

ショーを観る

ピューロランドは乗り物が少ない分ショーが色々あります。今回観たショーは以下のようなものです。

We Are ピューロ学園★応援Dan・ce部

20分間のショーで出演者は少なめですがハローキティ、ポムポムプリンなど有名なキャラが出てくるので盛り上がってました。

子どもだけ行けるキッズエリアがありました。

このショーの中でなんかやたら「くねくね」って言ってるなって思ったら「フレフレ」でした(汗)応援ダンスというテーマの曲ですもんね。
振付はこの動画で確認できます。

Nakayoku Connect

会場を暗くして光線を飛ばして盛り上げる約15分間のショーです。

2階に出てくるキャラを1階から立って見るのでご注意ください。知恵の木ステージを背中にして上を見上げる形になります。

烈子先生とあそぼう

期間限定、10分間のショーです。

小学生以下の子どもは前(参加エリア)に出てダンスをすることができます。

マイナーキャラ(アグレッシブ烈子)1匹しか出ませんが、小さい子には楽しいみたいでした。

閉館後の有料ショー(パレード)


<2023年6月追記>
ここで紹介している閉館後の有料パレードは、2023年6月17日(土)から開館時間内の11時から開催されるパレード(Miracle Gift Parade)に変更になりました。

閉館後の有料パレード、訪問時の演目は雨をテーマにした「Rainbow Drops ~雨と仲間のものがたり~」でした。

出演者が多くて衣装など素敵でしたが、雑技団系の技はありませんでした。

有料ショーは知恵の木の前が正面になりますが、うちはやや斜めになるメルヘンシアター前のAチケット(席としてはf)を取ることが多いです。

柱はありますが1000円にしては見やすいです。最前列に人はいますが、bcde列にはあまりいないので人の頭をあまり気にせず観ることができます。

<有料ショーを観る際の注意点>

※有料ショーの入場開始前に並んでる人たちもいますが、指定席なので特に並ぶ必要はありません。
10分ちょっと前から振り付け指導が入るので、その頃には席にいるといいです

※ショーを写真・ビデオ撮影する際は頭の高さを超えないのがルールなのでご注意ください

※事前に予約した人はチケットについているノベルティを1階のお土産物屋さん、ヴィレッジショップで交換しておいてください

※ショーのオリジナルグッズも買っておくとより楽しめます。今回は「アンブレらん」600円という買いやすい価格でした

その他遊んだもの

ゲームコーナー

次のショーまでの間など、余った時間をつぶすのにいいのがゲームコーナーです。

サンリオ関連のクレーンゲームやプリクラ、子ども向けのゲーム機が置いてあります。

うちの子がやったのはお菓子が取れる200円のゲーム機などです。そこそこ取れるのでおすすめです。

ピューロランド限定ガチャガチャもあります。

ふわふわキッズランドコーナー

子どもに大人気のふわふわ遊具コーナーです。3つのふわふわがあります。追加料金はかかりません。

お子さんによってはかなりの運動量になるようで、だらだら汗を流してる子もいました。

路上パフォーマンス

路上でゲリラ的にマジックパフォーマンスがあったので見ました(スタッフさん1人による小規模なもの)

聴衆が手伝う場面もありました。見かけた方はぜひ参加してみてください。

まとめ

ピューロランドには定期的に行っていますが、ここ最近は以前より外国人観光客が増えて混雑してきている印象を受けます。

混雑時は時短になるチケットを購入したり、レストランをビュッフェにしたりと、可能ならば少しお金をかけることで快適に過ごせます。

2度目の宣伝になりますが『コロナ禍・混雑時のピューロランド攻略法』の記事もあわせて読むと混雑時の効率的な楽しみ方が分かると思います。