コロナ禍・混雑時のピューロランド攻略法 2022年度版

科学館・水族館・その他遊び場

サンリオピューロランドの最新情報

2022年7月15日(金)、新しいアトラクションとショーが始まりました。

・Character Greeting Residence (キャラグリレジデンス)
キャラクターたちの暮らす高級マンションをイメージした新グリーティングアトラクション。

・Nakayoku Connect
イルミネーションやレーザーが煌めくライブショーとバーチャルの世界が融合した体験型ショー

コロナ禍・混雑時のピューロランド攻略法

2022年の春休み、久しぶりにサンリオピューロランドに行ってきたので「コロナ禍のピューロランド攻略法」についてまとめました。
当日はそこそこ混んでたので「混雑時の攻略法」についても書きたいと思います。ピューロランド初心者にも分かるようにできるだけ詳しく解説しています。

コロナ禍のピューロランドの変更点・攻略法

来場予約は必須

今ピューロランドに行くには来場予約が必須です。その「来場予約」をするには公式サイトからピューロランドファンクラブへの会員登録が必要です。
「新規会員登録はこちらから」のところでメアドを登録し、送られてきたURLから必要な情報を入力します。好きなキャラを選ぶ項目もあります。そのキャラが誕生日にメッセージをくれるそうです。

来場予約が完了したらメールが届きます。そのメールのリンクから予約証を表示します。入場前にすぐに表示できるようにしておいてください。

パレードが閉館後の有料パレードに変更

以前は見所の一つだった無料の大型パレード(Miracle Gift Parade)が現在休止になっており、代わりに閉館後に有料のパレードが開催されています(演目は以前とは変わり、30th Anniversary Parade「Hello, New World ~虹を、つなごう~というものになっています)

これを観ずに帰ってもいいですが、観たらおそらく満足度がアップするのでおすすめします。

購入するならどの席がいいのかは後述します。

コロナ禍のピューロランドその他の変更点

・ダンサーさんたちはマウスシールドをしています。観客は声を出さずに拍手などで応援します。

・誕生日カードをぶら下げている子への「スタッフからのシールプレゼント」がなくなりました。
代わりにカードには最初からシールのシートがついています。(カードは3階インフォメーションカウンターで無料でもらえます)
スタッフさんからは今は「おめでとう」などの声をかけてもらえるのみです。

混雑時のピューロランド攻略法

コインロッカーを活用する

ピューロランドの中はだいたい暑めなのですが、人が多いとさらに暑くなり荷物が邪魔になります。3階(=入場してすぐの階)のインフォメーション奥のコインロッカーに荷物を預けてしまうことをおすすめします。1番安いロッカーで200円です。

ランチは館のレストランにして待ち時間を有効活用する

ランチは一旦外に出て外のレストランで食べてもいいのですが(ピューロランドは以前は再入場できない日もありましたが、今は再入場可)せっかくなので中で食べることをおすすめします。

カフェやフードコートなども楽しいですが、待ち時間が長かったり席の確保が大変だったりします。ビュッフェスタイルの「館のレストラン」ならキャパが大きいので待ち時間も他より短めですし、いま何番まで案内されてるかリアルタイムで確認できるので待ってる間に外出することもできるのでおすすめです。館のレストランは4階にあるので、早めに予約を取りに行ってください。

入り口近くにある受付機に人数を入力するとレシートが出力されます。このレシートのQRコードを読むと今何番目まで来てるかが分かります。

このレストラン、料理がとにかく可愛いかったり、キャラがステージに挨拶に来てくれたりと待ち時間以外の面でもおすすめです。

アトラクションは優先入場パスを購入する

ピューロランドには「お金を払うと待ち時間を短縮できる仕組み」があります。PUROPASS(ピューロパス)と呼ばれています。 

<ピューロパスについて詳しく解説>

・アトラクションのピューロパスは当日のみ購入できます。売り場は券売機やレジなどです。
乗る時間帯を指定して購入します。

1名分も買えますが、ファミリータイプ(4名まで)の方がお得です。

・普通列に並んだ人と優先列に並んだ人、交互に案内されるようになっています。

・優先パスの中には「アトラクションの優先パス」だけではなく「園内への優先入場パス」「ショーの席確保のパス」もありますが、アトラクションの優先パスが一番おすすめです。ショーのパスは1席1000円、4人だと4000円なのに対して、アトラクションのパスはファミリータイプで4人まで1500円なのでかなりお得です。また、園内への優先入場パスも使ったことはありません。混雑日でも朝一でなければ入場にそれほど時間がかかることはないからです。

公式サイトのピューロパス解説ページはこちら

今回我が家が優先パスを使ったアトラクション3つ、キャラクターボートライド、キキララトゥインクリングツアー、マイメロードドライブの優先パス購入方法などについて詳しくご紹介します。

サンリオキャラクターボートライドのPUROPASS

キャラクターボートライドは船に乗ってサンリオキャラクターたちを見に行く、ディズニーランドだとイッツアスモールワールドのようなアトラクションです。

キャラクターボートライドの優先券(ピューロパス)は乗り場近くの券売機で購入しました。1500円で4人までOKのファミリータイプを買いました。これのおかげで65分待ちのところを1~2組待ちくらいで乗れたのですごく楽でした。

ボートライドは2020年にリニューアルされているので、それ以前に乗ったことがあるよって方もぜひ乗ってみてください。

~キキ&ララ~トゥインクリングツアーのPUROPASS

トゥインクリングツアーはキキララの可愛い家にお邪魔できるアトラクションです。途中ちょっとしたデジタルゲームもあります。

トゥインクリングツアーの優先券(ピューロパス)はレディキティハウスのカウンターで購入しました。1000円で4名までOKのファミリータイプにしました。40分待ちのところがすぐに体験できました。

ただ、このアトラクションは中で遊んだり写真を撮ったりするのにまた少し並ぶ必要があります。

~マイメロディ&クロミ~マイメロードドライブのPUROPASS

マイメロードドライブは乗り物に乗ってマイメロの暮らす世界を巡ります。写真を何枚も撮ってくれるのがウリのアトラクションです。

マイメロードドライブの優先券(ピューロパス)はこのアトラクションの写真加工機近くの券売機で購入しました。1000円で4名までOKのファミリータイプにしました。55分待ちのところがすぐに乗車できました。

<マイメロードドライブについてのメモ>
・乗り物に乗って扉のところを過ぎたらマスクを外します。

・撮った写真はプリクラのように落書きできます。落書きして遊んでも買う買わないは自由です。気に入った場合、好きな写真3枚を一枚のシートにして900円で購入できます。

我が家が並んで観たショーについて

先述のように我が家はショー系は(閉館後のパレード以外)特にお金を払わず、列に並んで席を確保しました。開始時間の25分~30分前から並びました。
トイレに出るときは大人1人を残して再入場カードをもらって外出できるので、小さい子連れでも安心して並べます。

Wish me mell のChance for you

Wish me mell のChance for youはウィッシュミーメルというキャラの背景について紹介されているショーです。
メルとダンサー3人しか出ませんが、画面に映像を映して別のキャラ(倉木麻衣さんが声を担当するマイマイ)を登場させたりして、楽しい内容になっていました。
途中ダンスタイムがありました。

最後に写真タイムがありますが、それ以前は撮影不可でした。

ぐでたまザムービーショー

ぐでたまザムービーショーは客席の一般人とぐでたまがやり取りするのを楽しむ(ぐでたまが一般人をいじる)タイプのショーです。
カップルの男性や子どもなどがいじられやすい傾向があります。
もし指名されて上手くしゃべれなくても、それを使って面白くしてくれるから大丈夫ですが、そういったノリが苦手な人は避けた方がいいかもしれません。

閉館後の有料パレードについて

ピューロランド閉館後の有料パレード(30th Anniversary Parade「Hello, New World ~虹を、つなごう~)について書きます。

我が家は1番安い席A席を事前に確保しました。1席1000円でポストカードつきです。
(このポストカードは当日一階ビレッジショップで引き換えします)

このチケットはローソンチケットを通じて購入するので、事前にローソンチケットの会員登録と、ローチケアプリのインストールが必要です。

ちなみに座り見のA席より後方の立見席の方が高いのですが、それは立った方が見やすいからだそうです。

当日券も空きがあれば1000円で発売されていますが、前売りA席の後方で立見席との間になります。

<パレードの感想>
パレードのテーマは思い出曲のメドレーです。初訪問の方にはピンと来ないかもしれません。ピューロに何か思い出のある方には良いと思います。リモート出演するキャラがいたり、コロナ休業中の話も出てきたりしてコロナ禍ならではの内容になっています。

派手な演出(以前あった、雑技団っぽい方が布を体に巻き付けて空中をくるくるまわるようなものとか、キャラが上からゴンドラで登場するとか)はありませんでしたが、バレエのような振付や、ダンサーがセグウェイに乗ってくるなどの演出はありました。

<パレードの持ち物>
応援アイテムとしてミラクルライト、うちわなどが販売されています。なくても大丈夫ですがお子さんはあった方が楽しいと思います。

席と言っても地べたに印がついているだけなので、座り見席の人はレジャーシートがあると便利です。

その他ピューロランドに関するお得情報

・ピューロランド×ベネッセの企画に応募し子どもの情報を登録すると、当日ポシェットがもらえます。情報登録はこちらのページ(ベネッセ サンリオピューロランド オリジナルポシェット プレゼント受付)から事前にしておいてください。
ポシェットは当日3階インフォメーションカウンターで応募完了画面のスクリーンショットを見せるともらえます。

・ピューロランドのチケット料金を安くする裏技は、株主優待券の入場チケットを買うことです。早めに手に入れるならメルカリ、当日手に入れるなら多摩センター駅を出てすぐのところにあるチケットショップなどで購入できます。サンリオを応援したい人は自分が株主になるのもおすすめです。
この他、ピューロランドの中のショップで使える商品券なども持っているとお得に買い物できます。