セブンプラス・イングリッシュの体験談

セブンプラス・イングリッシュ始めました

先日『七田式の子ども向け英語教材を始めました』という記事を書きましたが、実は私も、その大人版の英語教材を始めました。

なぜかというと、「何か子どもにやらせたいことがある時、まずは大人がそれを楽しそうにやっているところを見せるといい」と聞いたからです。

a1180_012514

今回は、私が始めた七田式の大人向け英語教材『セブンプラス・イングリッシュ』の個人的な感想・評価を書きたいと思います。

7+English(セブンプラス・イングリッシュ)とは?

幼児教育界で有名な「七田式」のメソッドを取り入れた、CDがメインの大人向け英語教材です。価格はこの記事を書いている2016年9月現在、19800円で売られています。

IMG_4246

先日記事にした『セブンプラス・バイリンガル』はこの子ども向け版です。

IMG_7735

大人版セブンプラス・イングリッシュの方が先に発売されたので、その評判が良かったから、子ども向けにも発売することになったのだろうと思います。

セブンプラス・イングリッシュの内容

セット内容はCDと、利用マニュアル、本文テキスト、解説の冊子などです。

IMG_1048

CDには日本語と1.5倍速、3倍速の英語が収録されています。

教材は全部で60日分あり、真面目に取り組めば、2か月で英語が上達するようになっているそうです

セブンプラス・イングリッシュの特長

この教材は、ぱっと見シンプルなので、他の教材とどこが違うの!?という感じですが、七田式のメソッドなどを取り入れた特長がいろいろとあります。

英文が「1.5倍速」と「3倍速」で収録されている

(それを聴くことで右脳が活性化されます。また、ネイティブの発言スピードに慣れることもできるそうです)

・自然に3回復習できるカリキュラムになっているので、覚えたことを大人でも忘れにくい

(七田式で400%学習と呼ばれるメソッドです)

IMG_4062

・役立つフレーズが厳選されている

(実際の会話でネイティブがよく使う表現に絞られています)

IMG_4059

・おまけが豪華

(教材の購入者は、英会話のオンラインレッスン25分×5回分などが無料で受けられます)

オンラインレッスン以外にも以下のようなおまけがあります。

・英語の正しい発音についての解説動画

・本文に出て来るフレーズの、音声による解説

・追加のフレーズ集

・英字新聞に出て来る最新英単語集

・覚えたか確認するためのチェックシート

img_4108

・英語の勉強に役立つメルマガ

・メールでの無料相談

セブンプラスイングリッシュへの取り組み方

CDで1.5倍速の英文と日本語訳を聴く。

thumbnail_IMG_4063

テキストを見ながら自分でも英文を音読する。


3倍速の英文を聴く ※ここは聴くだけ

また1.5倍速の英文が流れるので、最初と同様にテキストを見ながら音読する。

日本語を聴いて、テキストを見ずにフレーズを暗唱できるかチェック

その日の内容に加え、その前3日分の内容も同様に暗唱できるかチェックする

セブンプラス・イングリッシュの良いところ

価格がお手頃

発音に関する動画が見られたり、25分のオンラインレッスンが5回分もついているのに良心的な価格設定と思います。

効率の良いやり方である

学校教育では「学問」として英語を教えるので、文法や難しい英単語、スペルなどにこだわり過ぎて実用的でなく、たくさん勉強してもなかなか英語が話せるようになりません。

この教材は「聴く」と「話す」に焦点を当てているので、効率よく英会話力を伸ばします。

また、1.5倍速と3倍速の英文音声が、「短時間での濃い学習」を可能にしています

マニュアルがよくできている

取り組み方のマニュアルでは「日本人はなぜ英語ベタなのか」「なぜとっさに英語が出てこないのか」「七田式の学習法だとどうして記憶が完全に定着するのか」などについてきちんと解説されています。

IMG_4061

内容は濃いですがそれほど厚くない冊子なのでさらっと読めます。

デザインが洗練されている

子ども向けは可愛いらしいデザインでしたが、こちらはかなりすっきりした印象のデザインです。

IMG_4060

リビングに置いておいても気になりませんし、英会話教材だとばれないのでこっそりやりたい方にもおすすめです(笑)

オンラインレッスンや追加の教材ダウンロードなど、バックアップ体制がある

追加で無料でゲットできる教材や資料が大量にあります。勉強の進め方については無料相談も受けられ、やる気があればとことん応えてくれる感じです。

取り組む時間がちょうど良い

1日の学習時間は10分~20分以下です。社会人にもちょうどいい分量かなと思います。

セブンプラス・イングリッシュの悪いところ

英語を「書く力」は身につかない

これは聴く、話す力に重きを置いた教材なので、英作文力などは別の教材で伸ばす必要があります。

最近ではオンラインの英文添削サービスなどがあるので、そういったものを利用してもいいかもしれませんね。

同様に英語を「読む力」も本文のテキストを勉強していただけではあまり伸びません。

おまけの「最新英単語」は実際の英字新聞で使われている英単語集なので、リーディング力を伸ばしたい方はそちらを勉強するといいかもしれません。

英検やTOEICやTOFELなどの資格試験の対策にはならない

資格のために英語を勉強するなら、この教材ではなく、それ専用の教材を使う方がいいと思います。

映像教材がない

この教材には、おまけの「発音解説動画」以外には映像教材がありません。
短時間で効率良く勉強するには音声だけでいいと思いますが、「映像があった方が楽しくてモチベーションが維持できる」と思う方は、洋画などを利用するといいと思います。

電車の中ではできない

音読が必要なので、通勤電車の中などではできません。

英文がストーリー仕立てではないので、筋を追う楽しさはない。

この教材の英文はつながりのない単文なので、読んでいて楽しくはありません。英文を必要な表現だけに絞るとこうなってしまうのだと思います。

子ども向けの『セブンプラス・バイリンガル』の方は世界を一周する話で、面白味があります。

続けるのに根気が必要

この教材は英文の例文の音読と暗唱に毎日取り組まないといけないので、続けるのにはけっこう根気が必要です。

もっと楽しく英語を勉強したい方には、国際恋愛をおすすめします(笑)私には経験がありませんが、友達などを見ていると、本当にそれが一番楽しく英語を上達させる方法だと思います。


セブンプラス・イングリッシュ

追記:

最初は毎日この教材を頑張っていたのですが、下の子がイヤイヤ期に入ったりで気持ちに余裕がなく、今は中断しています。

この教材の開発者ゆっきーさんからのメルマガが届くと心が痛みます(泣)