土日にゆったりディズニーを楽しむ裏技?幼児こそ午後からディズニーがおすすめの理由!

最近の東京ディズニーランドは年間を通して混雑しているみたいですね
(寒い時期でもイベントなどが開催されるため、あまり空かないんですよね…)

ディズニーランドには行きたいけど、混雑した場所に行くと大変ですよね。特に子連れだとそうです(汗)

そこで、「一般的な家族連れとは違う行動」を取ってみることをおすすめします。

ディズニーランドの混雑を避けるためにうちがやっている「人と違う行動」

・イベント期間中は期間限定グッズなども販売されて集客効果があると思うので、敢えてイベントのない時期に行ってみる
(年間通してイベントが開催されているので、あるイベントが終わって、その次のイベントが始まるまでの少しの期間を狙う)

・雨の日は他の人が避けると思われるので、敢えて雨の日に行ってみる(暑い時期の小雨の日や、雨があがりそうな日なら不都合も少ない)

・週末に行くなら、翌日休むことを考えて土曜日を選ぶ人が多いので、自分は日曜日の方を選ぶ。

・ディズニーランド内でお土産物を買う人が多いので、敢えて外のお土産物屋さんで買う(パーク内でしか買えない限定品にこだわらなければ、外でも問題ない)

・子連れは早めに帰るのが一般的と思うので、帰れる距離でもホテルを取って、遅くまで滞在してみる

・朝から行く人が多いと思われるので、敢えて午後から行ってみる

特に、「午後から行ってみる」というのは、ある程度ディズニーの近くに住む、幼児連れの方にはおすすめです。

ディズニーランドを「午後から利用する人のためのチケット」について

午後からディズニーランドに行くためにおすすめのチケットは、土日祝に15時から入場できる「スターライトパスポート」です。

※15時からですが、「夜間チケット」のカテゴリーに入ります。

※他にも平日18時から入場できるチケット「アフター6パスポート」もありますが、こちらはさすがに子連れには遅いと思います。

※夏季限定で「夏5パスポート」というのもあります。これは17時から入場できます。

幼児こそ、「スターライトパスポート」がおすすめの理由

・ある程度近くの人なら、当日行くかどうかを決められる
(子どもの体調や機嫌を考慮して、お昼頃までに決めればいい)

・チケットを予約していなくても、その時間ならチケットブースであまり待たない

・子どもの体力が朝から晩まではもたないので、短時間なのがむしろちょうどいい

・まだ昼寝をする子は、昼寝が終わってから行ける

・夏なら涼しくてちょうどいい時間帯になる

・空いてくる時間帯になる(特に子ども向けのアトラクション)

・平日でなく、なぜか土日祝に15時からプランがあるのでありがたい

・普通よりチケットが安いので、浮いたお金+αでホテルに泊まってもいい

チケットは普通の1デーパスが大人7400円のところ、スターライトなら5400円になります。
子どもは4800円のところが3500円になります。

翌日は子どもが疲れているようならそのまま帰宅してもいいし、元気ならイクスピアリでショッピングや葛西臨海水族園でもいいと思います。

スターライトパスポートの日の楽しみ方実例

うちが先日5歳児と2歳児と行った際の話をご紹介します。

今回は「パレードを中心に楽しむ!」「長時間滞在の時は疲れるので避けていた、アスレチック的なアトラクションを子どもに初体験させる」とテーマを決めて行きました。なので人気の高いアトラクションは体験できておらず、他の方におすすめできるコースではありませんのでご注意ください。

当日の流れ

雨が上がったので、お昼頃ディズニーランドに行くことを決める

下の子の昼寝時間を利用して移動

午後3時過ぎディズニーランドに到着


「オムニバス」に乗車、子どもたちに園内を把握させる

暑かったのでアイスを食べる
非常食としてポップコーンも購入

※下の子が気に入ったダンボの形のケースにしましたが、形が複雑で2歳児が持つのは大変でした(汗)

お昼のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」
※この時は夏だったので午後3時から入っても間に合う昼のパレードがありましたが、通常お昼のパレードはもっと早い時間にあります
※さすがに場所取りはできなかったので、後ろの方で子どもを抱っこして見せました


パレード時の抱っこで大人が疲れたのですぐ入れ、座って見られる「魅惑のチキルーム」へ

今回テーマにした「アスレチック要素」がある「スイスファミリー・ツリーハウス」へ


同じくアスレチックの「トムソーヤ島いかだ」へ


子どもの希望で「アリスのティーパーティー(コーヒーカップ)」へ

夜のパレードの場所取りをしながら、ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェで買ってきた夕飯を食べる

※トゥーンタウンにあるお店です。ハンバーガーやピザなどがあります。うちはミッキーの手袋型の「グローブシェイプ・ローストチキンパオ」などを購入しました。

夜のパレード(エレクトリカルパレード)


シャトルバスでホテルへ

午後からディズニーに行く際の注意事項

・日によってはこのチケットの取り扱いがない場合があります。公式サイトの運営カレンダーで調べてください。

※カレンダーの日付をクリックすると、その日の【取り扱いパークチケット】情報が表示されます。

・滞在時間が短くて多くのアトラクションは楽しめないので、何かテーマを決めたり、乗りたい物を絞っていくといいと思います。

・人気アトラクションのファストパスは取れないと思っておいた方が良いです。お子さんに「プーさんのハニーハント」や「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」は諦めてもらって、「ジャングルクルーズ」あたりを楽しんでもらえればと思います。

・通常のチケットには65歳以上ならシニア割引がありますが、夜間チケットにはありません
(普通の1デーパス7400円がシニアなら6700円。しかし夜間チケットは普通の大人もシニアも5400円)