超簡単にできるのに勉強になる、おすすめの理科遊び5選!

超簡単にできる理科遊び その1

尿素+水で冷却水を作る!

ジッパー袋に尿素と水を入れて混ぜるだけの超簡単な実験です。

混ぜたらどんどん冷たくなっていくのが面白いです。(吸熱反応)

<メモ>

・持続時間は約10分程度と短いですが、暑い日におすすめです。

・この実験の材料、尿素は肥料やハンドクリームなどにも使われるそうです(良かったらその点もお子さんに教えてあげてください)。

・私の購入した写真の実験キットは100均にありました。

キットといっても尿素が入っているだけなので、「尿素」として売られているものを購入してもいいと思います(尿素は色々使えますし)

トーヤク 尿素 50g×3

ちなみにこのキットでは尿素50gに対して水50mlを加えるようになっていました。分量の参考にしてください。

超簡単にできる理科遊び その2

人工雪を作って飾ろう

ポリアクリル酸ナトリウムのパウダーに少しずつ水を加え、変化を楽しむだけの実験です。

加える水の量を減らすと粉雪、増やすとシャーベット状になり、様々な雪が表現できます。

<メモ>

・この実験の材料、ポリアクリル酸ナトリウムは水分吸収率が高いのでおむつや化粧品等に利用されるそうです。

・私の使った写真のキットは飾り用の雪だるまつきでした。

最後は瓶の中などに人工雪と絵を描いた雪だるまを飾って楽しむようになっていました。

・「ポリアクリル酸ナトリウム」として売られているものを購入してもいいと思いますが、大量購入しかできないと思うので他に使う予定がない方はキットの方がおすすめです。


ちょこっと実験箱 なんちゃってスノーパウダー

超簡単にできる理科遊び その3

色々遊べる重曹+クエン酸

家庭で手軽にできる実験遊びとしては重曹+クエン酸がイチオシです。

・重曹とクエン酸を同量ずつ水に混ぜて単に泡(二酸化炭素)を発生させて遊ぶ

・上記の炭酸水にシロップを入れて炭酸ジュースにする

・2つの粉を混ぜたものを水を少し入れて固めて入浴剤にする

など色々楽しめます。

<メモ>

・入浴剤にする場合は水を少なめにするのがコツです。色を付けてもいいと思います。

・食べる場合は掃除用でなく食用の重曹とクエン酸を使ってください。


大洋製薬 食添クエン酸 500g

超簡単にできる理科遊び その4

ちりめんモンスター探し

ちりめんじゃこやしらすの中に混入してる別の生き物を探す遊びです。

詳しくはこちらのツイートをご覧ください。


チリメンモンスターをさがせ!

超簡単にできる理科遊び その5

真珠の採集

理科遊び?なのかは不明ですが、本物の貝から真珠を採集できるキットが缶詰の形で販売されています。

やり方は簡単で、付属の採集用ヘラで取り出すだけです。


送料無料真珠缶 2個セットワクワク♪何色の真珠がでてくるのか貝を開けるまでお楽しみ!! 真珠 採集キット お土産 郡山銘販 マザッセコラッセ

1缶から購入できますが、送料がかかると高くつくので上記で紹介した送料無料の2缶セットがおすすめです。

<メモ>

・たまに真珠の入っていない外れの缶があるようです。入っていないとがっかりしてしまうので、多めに買った方がいいかもしれません。

・いろいろな色の真珠が入っており、どの色が入っているかで占いができます。

・真珠の採取は水族館などでもイベントとしてやっているそうです。