溶けないアイス?の知育菓子を作ってみました!

先日、子どもたちと「カラフルアイスショップ」という知育菓子を作ってみたのでその感想を書きます。

知育菓子の最大手、クラシエフーズの商品です。

クラシエフーズ ポッピンクッキン カラフルアイスショップ 8個入 食玩・知育菓子(ポッピンクッキン)

カラフルアイスショップの作り方

中に入っているのは下の写真のようなものです。

まず、トレーをハサミで切り離しておきます。

アイスを作る

♪のマークのついたトレーのくぼみ3つにそれぞれ「バニラアイスのもと」「いちごアイスのもと」「メロンアイスのもと」を入れ、三角カップ1杯ずつの水を入れて混ぜる

3分経つと固まる(その間にコーンカップなどを作る)

コーンカップを作る

★のマークのついたトレーに「コーンカップのもと」を入れ、三角カップ1杯の水を入れてまとめるように混ぜる

※スプーンの裏では押すようにして混ぜるといいそうですが、うちの子は少し水を足しました

4つに分けて、その2つ分を「した」と書かれたコーンカップ型のくぼみ2つに入れ「うえ」と書かかれたカップで押さえる。

※中に指を入れて押しながらしっかり上まで生地が来るように伸ばすときれいな形になるようです

カップを重ねたまま電子レンジの500wか600wで20秒加熱する

ひっくり返して取り出す

もう一度同じ作業を繰り返してコーンカップを計4つ作る

チョコソースを作る

★のマークのついたトレーに「チョコソースのもと」を入れ、三角カップ1杯の水を入れて混ぜる

盛り付ける

アイスをアイスのトレーの横のアイス型に入れて丸く成形する

コーンカップにアイスを乗せ、チョコソースやトッピングなどで好きに盛り付ける

※それぞれの味をそのまま盛りつけてもいいですが、メロンとバニラやいちごとバニラを混ぜてもまだらになって可愛いです

実際に完成したアイスはこんな感じ↓です。

今回は小学校低学年の娘に自由にやらせましたが、上に積み上げたりチョコソースをきれいにかけたりするともっと可愛くなると思います。

感想

溶けないアイスのお菓子ってコンセプトが面白いですよね。夢があって思わず買ってみたくなります。

味は…まあこういう知育菓子にありがちな感じでした。アイス部分はラムネって感じの味で、チョコソースは本物に近くて美味しいです。
総合的には味より見た目重視って感じです。

作り方はレンジ加熱の手間がありましたが、この手のお菓子の中ではまあまあシンプルでやりやすかったです。

皆さんも良かったら作ってみてください!