2021年夏休みの東京近郊知育イベント(展覧会など)

去年の夏休みイベントはコロナの影響でほとんど中止かオンラインになってしまいましたが、今年(2021年)は大分復活してきていますね。

どんなイベントが開催されるのか、我が家のチェックしているイベントをご紹介します。

恐竜展

恐竜展2021 THE DINOSAUR EXHIBITION 2021

恐竜の全身復元骨格、ティラノサウルスの実物大のロボット、特大シアターで見られる恐竜の対決映像などが見どころのようです。

会場:東京ドームシティ ギャラリー アーモ

期間: 2021年7月10日(土)~9月5日(日)

入場料:一般(大学生以上) 1,500円、中・高校生 1,200円、こども(4歳以上)900円
※前売りは200円引き

公式サイト:https://kyoryu2021.com/

ジャイアンツ戦と恐竜展のコラボチケットもあるそうです。野球と恐竜両方好きならぜひそちらをどうぞ!

ゾロリ×昆虫展

かいけつゾロリわくわく昆虫展!

とある昆虫を追いかけて冒険に出発。途中にある昆虫の展示やなぞなぞや迷路を楽しむというものです。カブトムシとのふれあいコーナーもあるようです。

会場:横浜赤レンガ倉庫1号館2Fスペース

期間: 7月17日(土)~8月29日(日)

入場料:当日 大人 1,200円、 子供 900 円
※前売りは200円引き

https://akarenga.yafjp.org/event/zorori-konchu/

ゾロリと昆虫の組み合わせ、意外でしたが絶対に楽しいと思います!

恐竜科学博

Sony presents DinoScience 恐竜科学博
〜ララミディア大陸の恐竜物語〜 2021@YOKOHAMA

企画・監修は恐竜くん。見どころは、日本初公開となるトリケラトプスの実物化石「レイン」だそうです。その他にも貴重な恐竜骨格が色々と展示されています。

会場:パシフィコ横浜 展示ホールA
期間:2021年7月17日(土)~ 9月12日(日)

入場料:平日大人(19歳以上)¥2,800、中学生〜18歳 ¥2,000、4歳〜小学生 ¥1,400

※土曜・日曜・祝日・特定日【 8/7(土)~8/15(日)】は、1時間ごとの日時指定チケットで上記より200円ほど高くなります。

公式サイト:https://dino-science.com

遠方の方はオンラインツアーもあります。恐竜くんとお笑いコンビ「ナイツ」と巡るプレミアムオンラインツアーも楽しそうです。

国立科学博物館 植物展

特別展「植物 地球を支える仲間たち」

植物の標本や模型、映像などの展示です。ラフレシアの実寸大模型、食虫植物などが見どころのようです。光合成の仕組みを解説する展示もあるそうです。

会場:国立科学博物館

期間:2021年7月10日(土)~9月20日(月・祝)

入場料:一般・大学生 1,900円、小・中・高校生 600円

公式サイト:https://plants.exhibit.jp/

大阪でも冬から春にかけて開催予定です。

日本科学未来館 アスリートの体の秘密

特別企画「超人たちの人体」

最先端の科学研究からアスリートたちの人体の秘密に迫る展示だそうです。身体を動かす体験コーナーもあります。

会場:日本科学未来館 (Miraikan)

期間:2021年7月17日(土)〜 9月5日(日)

入場料:無料

公式サイト:https://www.nhk.or.jp/special/jintai/chojin/

この展示を見れば、オリンピックなどのスポーツ観戦がますます楽しめそうですね。

その他の遊び・イベント情報