3歳でも大丈夫!?キッザニア東京【初心者向け攻略ガイド】

職業体験ができるテーマパーク『キッザニア』。3歳から15歳が対象ですが、うちの子は3歳8か月でキッザニア東京デビューしました。

今回は、これからお子さんを初めてキッザニア東京に連れて行こうと思っている方の参考になるような情報をまとめたいと思います。

IMG_9057

※キッザニアで体験できる内容はしょっちゅう変わるので、公式サイトの方もご確認いただければと思います。

キッザニアって何?

子どもが大人になった気分で、「大掛かりでリアルなごっこ遊び」を楽しめるテーマパークです。

・ユニフォームを着て、仕事の真似事をしてお給料をもらったり

IMG_3167

・銀行にお金を預けたり、ATMからお金を引き出したり

IMG_8473

・運転免許を取ってレンタカーに乗ったり

IMG_3286

・稼いだ専用通貨を使ってデパートで買い物したり

IMG_3117

他にもいろいろ、常時80種類以上の体験ができるところです。体験で作った料理(ピザやハンバーガー、ソフトクリーム等)は食べられたり、作った作品(サングラスや手書き文字のはんこ)は持ち帰れたりもします。

IMG_8980

たいていの体験には大手企業のスポンサーがついていて、例えば宅配センターならクロネコヤマトの宅急便、警備センターはALSOKになっており、本物そっくりな制服や車が用意されています。

IMG_3248

キッザニアは元々メキシコで生まれ、今では世界中にあります。日本には現在2か所あり、ららぽーと豊洲内の「キッザニア東京」と、ららぽーと甲子園内の「キッザニア甲子園」があります。

どちらも基本的なコンセプトは同じですが、体験できる職業が一部違ったり、細かいルールがちょっと違ったりするようです。 

何歳からキッザニアは楽しめる?

キッザニアは3歳から遊べますが(2歳まで入場無料ですが体験はできない)、「楽しめる」となると何歳からなのか気になる方も多いと思います。

うちの子は3歳8か月で行きました。その年齢だと身長制限に引っかかったり、明らかに理解できなさそうな体験も多く、年長位でデビューでも良かったかなと思いました。それでもうちの子は楽しかったらしく、その後リピーターになりました。

IMG_9063

キッザニアを一番楽しめるのは小学生だと思います。中学生もちょこちょこ見かけましたが、ちょっと気恥ずかしそうにしている子もいました。

IMG_9047

キッザニアでは親と離れて活動したり、自分で仕事に申し込んだりしないといけないので、お子さんが楽しめるかの最低限のチェックポイントとして、「親と離れても大丈夫か?」「自分でスタッフに意思を伝えられるか?」というのがあります。

体験中に貸し出されるユニフォームは、帽子とマジックテープタイプの上着が多いので、それらを自分で着たり脱いだりできるといいですね。

また、体験中文字を読み書きする機会もよくあるので、できればひらがなが読める、書けるとより楽しめます。

ただ、もしできなくても体験中はスタッフがフォローしてくれるので大丈夫です。台本を読む「ラジオDJ」に文字を読めない子が参加しているのを見たことがありますが、スタッフが書いてある内容を一言ずつ耳打ちしていましたよ。

IMG_3300

仕事やスタッフによっても面倒見の良さは違います。小さい子には手取り足取りやってくれる人もいます。例えばうちの子が4歳の時、ハンバーガーの具をトングで乗せる際にスタッフの方が一緒に持ってくれていましたが、正直それ位できるのになあと思いました。

他のお子さんに迷惑をかけたくないと思うなら、『園児だけのキッザニア 4時間プログラム』と言う、「3歳~幼稚園児だけが入場できる日」に行くと進行もゆっくりめで理解しやすいと思います。

※開催日は少なめで、第2部のみなのでなかなか予定と合わないかもしれませんが

超初心者向け!キッザニアに行く前に知っておくといいこと

キッザニアは2部制です。第1部が9:00~15:00、第2部が16:00~21:00で入れ替え制となっています。
時間内めいっぱい楽しもうと思うと、第1部はかなり早起き、第2部は夜更かしになってしまいます。

※第1部の9時開始は別に早くないと思うかも知れませんが、人気の職業を体験するためには開園よりかなり早めに行かないといけないです。6時台・7時台に並ぶ人も少なくありません。
この時は子どもはいる必要がないので、先に親の一人だけが並んでおくこともできます。
もちろん、人気の職業にこだわらなければ入場開始の8時半頃~9時前の到着で大丈夫です。

IMG_3715

※第2部を2時間体験できるチケット(スター・フレックスパス)もあります。時間は延長もできます。

・キッザニアでは職業やサービスの体験中、親は近くについていて子どもに声をかけたり手伝ったりすることができません。子どもの面倒は完全にスタッフさんにお任せすることになります。

たいていの職業では親は近くで子どもの様子を見学したり撮影をしたりできますが、職業によっては子どもだけで建物内に入り、親は中の様子をモニターで観察するということもあります。

IMG_7930

1つの職業の体験時間は20分~30分です。もっと長い物もあります。他のテーマパークのアトラクションと比べるとかなり長めですよね。

・キッザニアの入場料は子どもの方が大人より高いです。
平日の第1部に幼稚園児を連れて行ったとすると、消費税込みで子ども3726円、大人1998円です。

JOBスケジュールカードを使いこなそう

その場で待たなくても開始時間の予約ができるシステムがあります。ディズニーランドでいうところのファストパスのようなものです。

仕事の開始時間の予約は、入場時にもらう「JOBスケジュールカード」というものを体験したいところのスタッフに見せ、約束の時間を書いてもらいます。

IMG_7959

【ポイント】入場したらすぐ、JOBスケジュールカードを使って何か人気のある体験の予約を取らないと損です。

<JOBスケジュールカードで仕事を予約する際のルール>

・予約は子ども本人が行わなくてはなりません。

・1人が予約できるのは1つまでで、それを消化するとまた別の予約が取れます。

・予約時間までに他の体験を「その場で並んで待って」体験することは自由です。JOBスケジュールカードで予約した体験時間までに、待ち時間の少ない体験を飛び込みでこなしていくのがたくさん体験するコツです。
※並んで待つ場合、列に並ぶのは子どもだけです。大人は近くで見守ることはできますが、代わりに並んでやることはできません。

JOBスケジュールカードは大きめサイズで、毎回の体験で必要となるので、出し入れが面倒な方は、空き時間にお土産売り場で「ホルダー」を買って子どもの首からぶら下げておくと便利です。

ホルダーは、キッザニアの入場待ちの列に並んでいる時に売りに来るので、そのタイミングで購入するのがいいかもしれません。

IMG_7963

これはカードケースがついているタイプで1050円です。ケースには、仕事をしたらもらえるカードを収納します。カードケースがないタイプは700円でした。

専用通貨の解説

キッザニア内では、「キッゾ」という園内専用のお金が流通しています
体験内容によってこの紙幣を給料としてもらったり、払ったりします。どれが払う体験でどれがもらう体験か分かりづらいので、子どもには常にお財布を持たせておくと安心です。

<園内専用のお金についての解説>

・硬貨はなく、紙幣のみです。1キッゾ、5キッゾ、10キッゾ、20キッゾの4種類のお札があります。

IMG_8168

・遊び過ぎてこのお金がなくなることはまず心配しなくて大丈夫です。入園時に50キッゾもらえますし、給料をもらえる体験の方が多いためです。

・入場時は50キッゾをトラベラーズチェックという形で1枚でもらいますが、引き換えなどは必要なくそのまま使えます。

・銀行に行き口座開設の体験をすると首から下げる紐付きのお財布がもらえます。これがお金の持ち歩きに便利で、多くの子が首から下げています。

IMG_7951

キッザニア内の時間は常に夜ということになっています。なのでスタッフさんとの挨拶は常に「こんばんは」です。
これは、子どもたちが普段出歩くことのない夜に設定することで、ワクワクしたり、自立心を持ってもらったりするためだそうです。
(個人的には、仕事を体験するテーマパークなのに夜間というのは変な気がしますが)

IMG_4124

・キッザニアでできる体験はアクティビティと呼ばれます。キッザニアでは、英語教育に力を入れているので、終始英語で進行するアクティビティもあります。
どの体験が英語進行になるのかは曜日によって変わります。E@K Activityでチェックしてください。

また、水曜日はEnglish Wednesday!として、プログラムのうち30以上が英語での進行になります。

重要な部分は日本語による説明もあるので英語が分からなくても問題はありませんが、お子さんには、”My name is…” “Good evening!”等の簡単な英語表現を事前に教えておいてあげるといいかもしれません。

IMG_9073

・普段のキッザニアは初心者に優しくありません。何も下調べせずに行くと、どうしていいかオロオロしてしまうと思います。

不安な方はガイド付きツアー「オリエンテーションツアー」に参加すると、園内での過ごし方について説明してもらえ、待ち時間なしで3つの仕事の体験ができます。
ただし、開催されるのは第2部のみです。
開催日は多めですが、毎日実施しているわけではないので、事前に行きたい日にオリエンテーションツアーがあるか調べ、0570-06-4646 (9:00~18:00)から電話予約しておいてください。

・身長が足りないと体験できないアクティビティがあります。免許の取得とレンタカーの運転は身長110cmからなので乗り物好きのお子さんは要注意です。他には、クライミングが身長120cm以上です。

IMG_9078

・「お仕事相談センター」で体験時間が短めの「アルバイト」の紹介を受けることができます。隙間時間を埋めるのに便利ですが、初心者は行かなくても大丈夫です。

第1部に参加する場合は、10時までは、ららぽーとがまだ開いていないので、本館1Fの正面入口(センターポート)からしか入場できないことを覚えておいてください

・キッザニアの医療系の職業の中には、わりとリアルな手術ごっこをするなど、繊細な子どもにはトラウマになりそうなものもあります。お子さんがやりたがっても、本当に大丈夫か見極めてあげてください。

行く前の下準備

予約をする

・キッザニアに行くには、基本的に予約が必要です。公式サイトから予約して行ってください。決済はクレジットカードで、eチケットが発行されます。

※じゃらんなどの予約サイトからもチケットが取れます。時期によっては割引クーポンが使えることもあります。
※当日券もありますが、枠が少ないです。もし当日行きたくなった場合は、0570-06-4646に電話をし、空きがあれば音声ガイダンスに従って予約できます。

子どもにキッザニアについて教える

・お子さんにキッザニアがどんなところか事前に教えてあげるといいかもしれません。

特に小さいお子さんだと、お子さんが自分から行きたいとせがむより、親が連れて行ってみようかと思い立ったパターンが多いのではないでしょうか。

お子さんがキッザニアについてよく知らない場合、キッザニアがどんなところなのか、どんな職業があるのか、事前に動画などを見せたり内容を教えて、憧れを持たせておくと当日より楽しめると思います。

動画や、公式サイトのアクティビティ一覧のページなどで勉強して行ってください。

当日までにお子さんのやりたい職業をリストアップしておくと当日スムーズに動けます。人気職業と空いている職業からそれぞれ数個、選んでおくといいと思います。
人気の仕事は体験できない可能性もあるので、「絶対これをやりたい!」というこだわりは持たせない方がいいと思います。

当日の服装

園内は屋内で冬でも暑いので、大人も子どもも薄着がおすすめです。上着はコインロッカーに預けてください。

キッザニア前にもコインロッカーがありますが、ららぽーと豊洲の1F入口近くのコインロッカーに入れてしまってもいいと思います。
トイレもその近くにあるので、ここで済ませておくと安心ですよ。

IMG_7946

子どものユニフォームは基本上着だけの貸し出しで、着ている服の上から羽織ります。

ユニフォームの種類にもよりますが、着ている服の生地が一部見えるので、コスプレとしての完成度を上げるなら上下ともシンプルな服装が映えます。
(上は白いシャツやカットソー、下は黒いズボンやデニムなど)

ただし、遠目でも自分の子を見分けるために、敢えて派手な模様の服を着せるのも作戦としてアリだと思います。

女の子はスカートよりもズボンが安心です。

帽子をかぶるアクティビティも多いので、帽子をかぶりにくい髪型やヘアアクセは避けた方が良いです。
帽子をかぶる前には白か黒のこういったカバーをかぶります。これは再利用するので取っておいてください。

IMG_7955

当日の持ち物

・チケット予約と決済を完了したことが分かるもの
(eチケットの情報を印刷した用紙か、画面保存したQRコード、予約番号のいずれか1つ)

・印刷したキッザニア東京の地図(当日は子どもの分しか地図がもらえません。さほど広くないとは言え、初めて行くなら地図はあったほうが便利です。)

キッザニア東京のマップはこちらからどうぞ(公式サイトのシティマップ)

・JOBスケジュールカードに名前等を書き込むための、ボールペン

・子どもが作った作品を運ぶためのジップロックやエコバッグ

飲食物の持ち込みは基本的には不可ですが、水筒は大丈夫です。離乳食、アレルギー除去食も大丈夫です。
中で何か食べるなら、惣菜屋、ハンバーガー屋、ピザ屋があります。

IMG_1996

子どもの高さの給水器があるので、水だけならそこで飲めます。

・子どもを撮影するためのカメラやビデオ
キッザニアは子どものコスプレを親が楽しむ場所でもあります。スマホでもいいですが、何か撮影機器を持っていくとより楽しめます。
ただし、園内が薄暗いので、写真や動画の撮影にはあまり環境は良くありません。

・混雑する日に行くなら、入園待ちの行列に並んでいる時のための小さめのレジャーシート(園内では使いません)

キッザニアに関する初心者的な疑問 Q&A

Q:混雑状況について知りたい。いつ行くと混んでいて、いつ行くと空いている?

A:夏休みなどの長期休暇中や土日は当然ですが混みます。空いている時に行きたいのであれば、平日の第2部がおすすめです。
同じ平日でも、月曜や金曜よりも火曜や木曜はさらに空いています
。※水曜は英語プログラムが多くなっている特殊な日ですが、それでもよければ水曜も空いています。

公式サイトのチケット予約状況を見れば、どの日が混雑しそうかだいたい予測することができます。


Q:どんな職業が待ち時間が長い?人気職業は?

A:森永製菓の「お菓子工場」でハイチュウ作りをする体験が一番人気で、よほど早起きしないと予約困難と言われています。
他に人気職業は、

・ハンバーガーショップ、ピザショップ等作ったものを食べられるもの

IMG_3165

・メガネショップや絵の具屋、はんこ屋等作ったものを持ち帰れるもの

IMG_8993

・ファッションショーのモデルやパイロット等子どもの憧れの仕事

IMG_9030

などです。

キッザニア東京 裏技と人気職業ランキング』の記事に詳しく書いてありますので、よければご覧ください。


Q:どんな職業が待ち時間が少ない?

A:「証券会社」や「裁判所」など、大きい子向けの地味で真面目な内容のものは待ち時間が少なくなっています。ただ、開始時間が決まっているものは、空いていても次の回の開始時間まで待たされます。

上記は大きい子しかできませんが、小さい子にもおすすめなのは街時計ダンサーです。目立てるし、待ち時間も短いのでタイミングが合えばすぐに体験できます。

人気の職業でもタイミングによっては空いていることがあります。

やりたい物を1つか2つ決めたら、そこはJOBスケジュールカードで予約して、あとはまわり方などにこだわりを持たず臨機応変に動くのが待ち時間を減らすコツです。


Q:子どもが体験している間、親は退屈しない?

A:お子さんが小さい場合は保護者も意外と忙しいです。撮影したり、空いている仕事をリサーチしたりやることがいろいろあります。

IMG_8275

お子さんがしっかりしていて一人でも行動できる場合は、保護者は保護者専用ラウンジで過ごすこともできます。

保護者が複数人で行った場合は、
・お子さんが幼稚園以下の場合、保護者が1人残っていれば他の人は一時退場できます。
・お子さんが小学1年生以上の場合、保護者がみんな一時退場して園内に誰もいなくなっても大丈夫です。


Q:子どもの一時退場は可能?

A:子どもは一時退場できません。保護者と一緒でも不可能です。


Q:キッザニア東京内にレストランはある?

A:どれもこじんまりしていてレストランと呼べるほどのものではないですが、ピザ屋(ピザーラ)、ハンバーガー屋(モスバーガー)、惣菜屋(RF1)、ホットドッグ屋(シャウエッセン)があります。

IMG_3091


Q:赤ちゃん連れでも大丈夫?

A:大丈夫です。うちも0歳児連れで行ったことがあります。狭いですが赤ちゃんのプレイスペースもありますよ。
授乳室は2Fにあります。授乳室のおむつ台のところにはおしりふきも置いてあります。


Q:予約したチケットのキャンセルはできる?キャンセル料は?

A:予約したチケットのキャンセル、日にちや料金プランの変更は入場前日23:55まで大丈夫で、手数料が1人税込205円です。

当日行けなくなった場合はお金は戻ってきません。


Q:アクティビティは普通いくつくらい体験するもの?

A:その日の混雑具合と人気職業を狙うかどうか、体験時間の長い仕事をやるかどうかにもよりますが、4~6つ位が目安だと思います。お子さんも疲れちゃいますしね。小さいお子さんや初心者は3つ位でも十分と思います。

JOBスケジュールカードの欄が7つであることから、みんなそんなに多くは体験しないと思います。※カードがいっぱいになった場合は2枚目がもらえます。

すごく空いている日で、お子さんがある程度大きい子で体力があって人気職業はやらないなら、上手く行けばアルバイトなども含めて10個近く体験できるかもしれません。


Q:キッザニア内に喫煙所はある?

キッザニアではタバコは吸えません。大人だけで一時退場して、ららぽーと豊洲の喫煙所を利用してください。


Q:キッザニア内に自動販売機はある?

キッザニアに自販機はありません。ペットボトルの水やお茶などは、惣菜の店RF1と2Fの保護者ラウンジで購入することができます。

IMG_3120


Q:キッザニアのガイド本は買うべき?

A:どんな職業があるのかや体験内容を事前に研究しておきたいなら、ガイドブックは購入しておいた方がいいと思います。

1冊買うなら『キッザニア東京&甲子園 最強クチコミガイド2016 (主婦の友生活シリーズ)』がおすすめです。公認本なので仕事の写真が載っておりお子さんにもイメージが湧きやすいです。個人的にはユニフォームの一覧ページが気に入りました。

s-IMG_8930

また、この本の特典として、キッザニアで写真を購入した場合に無料でキーホルダーがもらえるというのがあります。(有効期限2016年11月5日)

s-IMG_8931

この本は約1000円ですが、それで600円のキーホルダーがもらえるのはお得ですよね。

ただ、この本では人気職業についてしか説明がされておらず、その他の職業については情報が少ないです。

うちではそれを補うために、『キッザニア裏技ガイド 東京&甲子園 2015~16年版』も持っています。この本は公認本ではないので写真がなくイラストで説明されているのが少し分かり辛いですが、それぞれがどんな仕事なのかについて詳しく書いてあります。

s-IMG_8933

公認本では書けない裏ワザや正直な口コミもたくさん載っています。


Q:キッザニアは1回行けば十分?

キッザニアは何度でも行きたくなるところだと思います。仕事の種類が多く、一つ一つに時間がかかるので1日ではやりたい体験が全然こなせません。
また、体験の内容もたまに変わるので同じ仕事でも新鮮さが味わえると思います。

この記事の続編

この記事の続編として、『キッザニア東京 裏技と人気職業』という記事を書きました。良かったらそちらもご覧ください。

IMG_2770